+そして空を見上げる+

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | - | - | posted by スポンサードリンク
    冬の朝の小さな喜び 12:29
    0
      寒い寒い。
      天気予報どおり、寒い朝でしたね。
      そっと庭に出てみると、氷が張っていました。

      平日は庭の氷まで見る余裕がないので、朝氷を見つけるのは冬の休日の特権。
      そのせいかな、見かけるとなんだかうれしくて必ず写真を撮ってしまいます。

      そのまま歩き続けると・・・

      ここにも氷が。

      これは実はバードフィーダーです。

      えさをやっているわけではないのですが、最近茶色でほっぺの白いかわいらしい鳥がうろうろしています。

      そうそう、畑側ではメジロも見かけました。

      メジロは裏山から伸びる木の枝についている何かの実をついばんでいました。
      小さくしか撮れなかったので、トリミングしました。
      もっと近くに来てくれないかなぁ〜
      | 生き物・自然 | comments(2) | trackbacks(0) | posted by あけ
      スポンサーサイト 12:29
      0
        | - | - | - | posted by スポンサードリンク
        Comment








        1枚目の氷、まるでセロファンを上手にしきつめたみたい。
        面白いですねえ。
        メジロはかわいい鳴き声をさせながらベランダを横過ぎっていくだけなんですよ。
        枝にとまって休憩してくれたらいいのになあ。
        posted by owl | 2009/01/26 8:37 AM |
        ☆owlさん
        こんばんは。
        ふふふ。南大阪に住むと、氷もうれしいし、雪がちらと降っただけでも話題になります〜

        メジロ、かわいいですよね〜
        あそこにいるのなら、近くの枝にみかんを刺したらこっちに来てくれるのかなぁなど、ちょっと妄想中。
        自分のテリトリーに遊びに来てくれたらうれしいですよね〜
        posted by あけ | 2009/01/26 10:35 PM |
        Trackback
        この記事のトラックバックURL: http://yuhkiandtaro.jugem.cc/trackback/988
        << NEW | TOP | OLD>>